2007年01月04日

ダイエットとは

昔、和製英語をあげつらったページを作りまして、ダイエットにも言及しております。
英語のdietは食事や食餌療法を意味し、痩身法ではありません。

「今、ダイエット中なの♪」と言いながらエアロバイクをこぐ姿は、外国人には理解されないでしょう。
むろん「ウォーキングでダイエット」とか「骨盤ダイエット」なんてのもナンセンスです。そりゃ、ちゃんとテーブルで食事せず、骨盤を原料にしたダイエット食品(ゲー?)を歩きながら食べていれば多少は痩せるかもしれませんが。

しかし!
ダイエットはすでに日本語です。「痩せること」「体重を減らすこと」といった意味で完全に定着しています。本来の語義にこだわると、かえって誤解を招きかねません。
ですから私もその意味で使っています。

では、「痩せること」と「体重を減らすこと」は同一なのか。
微妙に違いますよね。「痩せる=体が細くなる」「体重が減る=体が軽くなる」です。

痩せたい人のほとんどが体重計に乗って一喜一憂しています。ほんとうはメジャーを巻いて一喜一憂すべきなのです。いくら体重が減っても、胸がたれておなかが出てきたのではダイエット失敗です。
無茶な食餌療法だけで痩せようとすると、しばしば体重のみが減ることがあります。キログラムの数値に惑わされず、目で見て美しいプロポーションを目指す・・・これが美人道の本懐です。

とかなんとか、その本人が「何キロやせた」などと自慢しておる。実際の話、具体的にキログラムを持ち出すと説得力あるんですよねー。
全くもって曲学阿世だ。
投稿 ルノ at 22:52 | コメント(0) | TB(0) | ダイエット論
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30831615
※宣伝トラックバックは歓迎されません。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。